<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

南米バーベキュー

f0027244_92323.jpg
Roosevelt Island内BBQ企画、第二弾、南米式バーベキューです。

下の階のカナダから来ているご家族と、ブラジルから来ているご家族と一緒にバーベキューをしました。カナダからの家族のご主人はグアテマラ出身ということで、グアテマラ、ブラジルコンビで肉の味付け担当でした。バジルのマリネした牛肉を焼くのです。これが良い風味でいけます。

この二人のご主人は、二人ともスペイン語を話し、主夫でもあり、気が合うようです。奥様が二人とも研究職ですが、彼等は元々、エンジニアであり、内科医であります。僕らの住むアパートには世界中からいろんな家族が来ていますが、それぞれの価値観で生活しているので、話を聞いているだけでも世界が広がります。

写真は食後のデザートのアイスクリームに群がる子供達です。今日は皆よく食べ、よく遊び、元気いっぱいでした。(いつもの事?)

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-24 09:01  

Soft shell club

f0027244_901784.jpg
今日は富士マートの配達で、Soft shell clubが来ました。アメリカ東海岸でこの時期にしか採れない、脱皮直後のカニで、その名の通り甲羅まで柔らかいのです。

これを唐揚げにしてレモン汁を掛けて頂きます。結構いけます。甲羅ごと柔らかくバリッと食べられます。子供達も良く食べました。

でも、我が家の料理長曰く、カニ自体に水分が多く、カリッと揚がらないということでした。

面白い食感で、季節の風物詩ですから、一年に一回くらい食べてみたいですね。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-21 08:59  

卒業

f0027244_8574880.jpg
今日はカズホのnursary schoolの卒業式です。といってもそんな大がかりなことはなく、そのクラスの最終日ということでパーティがありました。

カズホもマキもテーブルに並んだお菓子やフルーツに大満足です。

f0027244_8584364.jpgカズホはこのクラスで随分成長しました。まだまだ英語の会話は難しいようですが、言葉関係なく、お友達と遊べるようになりました。歌やゲームにも積極的に参加するようになりました。

大好きな先生達ともお別れです。また9月から同じ所に通いますが、今度はお母さんの居ない所でのクラスになります。先生もお友達も違ってきます。本人はやる気のようですが、どうなりますことやら。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-20 08:56  

おそろい

f0027244_8553240.jpgマキの誕生日のお祝いにTシャツを頂きました。
ただのシャツではありません。カナダから来ている友人がTシャツのプリントと販売をしているのですが、その方から家族4人のおそろいTシャツを頂きました。

マキにはセクシーな女性の水着姿、カズホにはカウボーイのプリントです。背中はそれの着せf0027244_8555372.jpg替え用の服がプリントされています。大人が着てもお洒落なシャツを二人でおそろいで着て、お出掛けです。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-20 08:54  

BBQ

f0027244_853233.jpg
マンハッタンでは基本的にバーベキューが出来るところはありません。たまに道端でグリルを持ってきてやっている人もいますが、Central Parkでも道端でもBBQ(バーベキュー)は出来ないのです。

ところがRoosevelt IslandにはBBQ用のグリルが備え付けられた場所があり、そこでできるのです。昨年は島の一番北にある公園で出来ると聞いていましたが、遠いのと道具や炭なども無く出来ませんでした。

今年の夏の初めに突然、自宅から歩いて3分の所にBBQ用のグリルが出現したのです。Roosevelt Islandの自治体が設置したようです。実際にはこのアパート群(South Town)周辺に2カ所のBBQサイトが現れたのですが、一カ所は子供用の公園に近く危ないと言うことで、あっという間に撤去されてしまいました。

とにかく、自宅近くの空地(芝生が植えてあり、木が茂っているスペース)にグリルが2個設置されました。これはもうバーベキューをするしかない、ということで、早速仲の良い日本人家族仲間でバーベキューです。

牛肉は先日ボストンで教わってきたタレにつけて、焼き肉です。さらにグリルしたチキンはピタパンに挟んでサンドイッチにして食べました。

初夏の気持ちの良い午後、バーベキューを堪能しました。今後もバーベキュー三昧の予感です。
[PR]

by tramstation | 2006-06-18 08:52  

Union Squre Green MarketとTreder joe's

f0027244_8511373.jpg
Union Squreの朝市に行ってきました。NYの映画(You've got a mail)にも出てくる有名な朝市です。ですが、これは1年半前に、こちらに来たばかりの頃に行って苦い思い出があります。来て2日目に寒さの中を歩き、カズホが凍えてしまった経験があります。

もちろん今は夏でそんなことはありませんが、そんなこともあり、しばらく足が遠のいていました。今日久々に行ってみると出店の数も多いし、とてもにぎやかです。あちこち覗いては目を引く野菜を買っていきます。観光地値段なのか、それほど安くはありませんが、それでも市価より安い物を探してあれやこれやで、結構な買い物になりました。

f0027244_8513364.jpg子供達にはApple ciderのSmoothyです。アップルジュースの凍らせた物ですが、これは美味しいです。暑い中を歩き回った後は、是非ともお勧めの一品です。

もう一つの目的はTreder joe'sです。いわゆるスーパーですが、並んでいる物が変わった物ばかりでしかも安い。されにワインが独自の流通ルートのために、3ドル台からあり、それでも一般的な10ドル前後のワインと比較してもひけを取らない味です。今日は4-6ドルくらいのワインを5本買い込み、パパのリュックに押し込んで帰ってきました。後日のお楽しみです。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-17 08:49  

夏のCentral Park Party

f0027244_8484585.jpg
毎年恒例の職場のパーティが、Central ParkのBoat Houseで行われました。生バンド演奏着きで、立食形式のバーベキューパーティです。夏の祭りと言うことで、カズホとマキはそれぞれ甚平と浴衣を着て出席です。

そのなかで、一年を振り返り、表彰式の様なことをするのですが、僕も一年無事に過ごせたと言うことで、名前を呼ばれて、職場のバッジを頂きました。

子供達はそれが終わった後に、壇上に登って司会者の真似っこです。なんだか訳の分からない英語を話しながら、司会進行しています。カズホはお土産にもらった虫かごを片手にご機嫌でした。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-14 08:48  

Boston旅行記

f0027244_8445985.jpg
6月7日の夜からボストンへ週末旅行に行ってきました。ゆたかの同級生でボストンへ留学している友人家族のお家に泊めて頂きました。総勢9人でのお泊まりです。

ボストンへは車で5時間、車に弱いカズホはまたしても車酔いです。が友人宅にお邪魔したとたん、お兄ちゃんたちと遊ぶのが楽しくてすぐ元気を取り戻しました。

翌日からはボストン観光です。友人宅はHarverd大学に近く、また前日がHarverdの卒業式ということもあり、大学内がことさら人も多く、飾り付けも普段と違うようです。Harverdの創設者の像の足のつま先に触ると、頭が良くなるとのことで、早速カズホも触りました。ですが、マキは泣いていやがります。これはどういう事でしょうか?マキはこんな迷信に頼らなくて充分天才ということ??? でもミーハーな親たちはハーバードのロゴの入ったトレーナーをしっかり買い込んで帰ってきました。

f0027244_8453671.jpgボストンは落ち着いた町並で、人も優しく(車だけは優しくなかった)、とても住みやすそうな感じでした。観光としては史跡も多く、歴史を感じさせますが、僕的には見てみたかったボストン茶会事件の舟は焼けて消失しており、子供達も興味がわくはずもなく、あまり時間を割きませんでした。

むしろChildre's museumがとても充実しており、子供達が興味を持って水や風力、音、遠心力などが学べる仕組みになっていて、子供達が何時間居ても飽きませんでした。写真はカズホが工事現場のおじさんとなり、クレーン車を操っているところです。

今回のボストン旅行は雨にたたられ、ボストン留学組の友人達とのバーベキュー企画も直前まで粘って、結局変更になりましたが、そのお陰で、MGHのエーテルドームという世界で初めて全身麻酔の手術をしたという場所に行く事が出来ました。。ボストンは医学分野におけるアメリカ国内の中心的な存在でもあり、その一端に触れる事が出来た気がしました。f0027244_846053.jpg

ちなみにボストンはシーフードが有名で、クラムチャウダーとロブスターを食べてきましたが、クラムチャウダーは美味しかったですね。これはお勧めです。ロブスターはロブスターロールだけでしたが、食べる価値はありますが、値段が貼っている感じです。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-10 08:42  

Starbuckes

遂にRoosevelt IslandにもSturbucksがオープンしました。
しかも我が家から歩いて1分と掛からない距離です。

隣に建った新しいアパートの下に店舗が入るスペースがあり、その第一号としてスタバが開店しました。今後はDuan Read、言わずとしれたDrug Storeが出来る予定と聞いています。

この日曜日に行ってきました。歩いてすぐそこのスタバ、です。
とは言ってもCafe mocaを一個とケーキ一つで、家族四人で分け合って食べましたが、確かにスタバです。

子供達は目の前にある芝生で遊びたがってしまったので、実質本当にコーヒーを一杯飲んで、すぐ店を出てしまいました。

これからのシーズン夕方に遊びに出られるし、暑い日はフラペチーノが美味しそうだしと、我が家の家計を圧迫しそうな勢いです。

ゆたか
f0027244_8414980.jpg

[PR]

by tramstation | 2006-06-04 08:40  

International Lunch

f0027244_8392084.jpg
今日は二人が通っているNurseryの企画するInternational Lunchです。これは各国から来ている子供達の親が一品持ち寄り、ランチをするという企画です。

この中で日本人のグループは折り紙テーブルを出店です。子供達に折り紙を一緒に折ってあげながら、日本文化の紹介を兼ねています。新聞紙で兜(カブト)を折って、それに飾り付けをして貰いました。兜を被ることはあまり人気がありませんでしたが、いろんな子供達が来て、結構”ORIGAMI”を楽しんだようです。

f0027244_8394894.jpgもう一つ別の企画で、Tatooingがありました。Tatooとは言ってもシールを貼ってくれるのです。カズホはsmile pop(ニコちゃんマーク)を腕に貼ってもらいましたが、黒人の大きなお父さんに腕を押さえられ、怖い顔をしています。

食事もホントにinternationalですが、美味しそうに見える物も、なんだか甘すぎたりする物もありましたが、これも一興です。

食後はみんなで歌を歌ったり、手遊びをしたり楽しく過ごしました。二人とも今日はお下がりのf0027244_8401392.jpg浴衣と甚平を着て、多くの方から、お褒めの言葉を戴き、ご機嫌で帰ってきました。

ゆたか
[PR]

by tramstation | 2006-06-04 08:36